« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年度のミス日本 宮田麻里乃さん(17)がグランプリに!

165_22009年度のミス日本グランプリ決定コンテストが26日、東京・新宿の京王プラザホテルで行われ、東京都出身の高校2年生、宮田麻里乃さん(17)がグランプリに輝いた。

中学1年生の時、LOOPオーディションのタレント部門で入賞したことをきっかけに、「立花未樹」の芸名でタレントとしての活動を始める。

にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ
175_32005年よりアイドルcheck!に籍を置き、インターネットテレビの番組で司会を務める。2006年、アイドルcheck!の企画映画「スプリング☆デイズ」に主役として出演。同年秋、「true tears実写版(DVD)」に上原穂香役で出演。2007年3月、LOOPを退所。

ミス日本にはめずらしく、

綾瀬はるか、高島彩、石原さとみ似の

今の若者にも受けそうなタイプ。

芸能界ででも、人気が出そう。!

ジュセリーノ予言 2009年 1月25日 大阪で、50万人以上が犠牲となるM8.2の大地震が発生する。

ジュセリーノの予言

2009年 1月25日

大阪で、50万人以上が犠牲となるM8.2の大地震が発生する。

9・13に続き

また、やっちまったようです。

とにかく、よかったです。

 ジェームス・リーの予言 2010 ジェームス・リーの予言 2010
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

『妻の誘惑』連日最高視聴率を記録!!!

韓国のSBS連続ドラマ『妻の誘惑』に韓国の視聴者たちの支持が益々高まっている。

11月から放送され10%台でスタートした『妻の誘惑』は、今月1日に30%の大台を突破した後、引き続き30%台半ばの視聴率を維持し、人気を集めている。

28105917096_60800010連日最高視聴率を記録していると思いきや、最近では40%台を目前にしている。

『妻の誘惑』は懇意な友人と不倫を犯した夫に、また誘惑して復讐を夢見る破格的な素材を扱っているドラマ。

企画当時から徹底的に通俗的なドラマを標ぼうしている『妻の誘惑』は、不倫と姑の虐待など連続ドラマの通例的な素材で視聴率獲得に成功した。

Pho_20080522091429020100000201040_2早いドラマ展開も人気に一役かっている。ウンジェ(チャン・ソヒ)に対する同情と同時に、悪女エリ(キム・ソヒョン)の限りない悪行が続いたドラマは、12月25日放映分でウンジェの復讐が始まり、視聴者に痛快さを味わわせた。

不倫と復讐という最高の人気コードが集結した『妻の誘惑』の上昇の勢いは、これからも続きそう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本上陸が待ち遠しい一作です。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

禁Pから3年達成しました!!!

パチンコ・パチスロをやめてから、

3年経ちました。

3年間でパチンコ・パチスロに費やした金額

          0円!!!

3年間にパチンコ・パチスロで費やした時間

          0時間!!!

これは、大きな成果だと思います。

ギャンブル依存症を脱したのかと言えば

決して、そんなことはないと思います。

遊びの範囲内で、パチンコ・パチスロと付き合えるようになれれば良いな

と考えたこともありますが、

依存症の体質を持っている以上、それはありえません。

酒の席でも、

「エヴァで何連荘した、こんなスーパーリーチを見た」

などのパチンコ話が多いので(特に、禁煙組・喫煙組で席を分けられた場合の喫煙組の会話)、パチンコ情報を一切断ち切るということも出来ません。

過去2回、禁パチに失敗しましたが、

3回目の今回、4年目を迎えることが出来たのは

①ギャンブル依存症のサイトやブログで、業界の実態を理解できたこと。

②自分自身でブログを始め、カウンターを設置したこと。

が、大きな要因だと思います。

言い換えると

何かのきっかけで、一度 千円札を投入したら、

あの地獄が復活することを脳の一部が理解していること。

ブログのカウンターを“0”にする勇気がなかった

ということでしょう。

昨年の5月(禁Pから2年4ヶ月後)に、

結婚してから13年間恵まれなかった初の子供(娘)が

誕生しました。

「オーラの泉」等で、

“子供は親を選んで生まれてくる”と言われたりしていますが

神様か、ご先祖さまか、娘本人が、

もう、大丈夫と判断して生まれてきてくれたのか

と、感じる事があります。

それこそ、娘のことが生活の中心になって

Pの事を考える余裕もありません。(笑)

都道府県別パチンコ人口比率ランキング全国NO1の

鹿児島で、初の自助グループ「GA(ギャンブラーズ・アノニマス)鹿児島」の創立記念集会が本日(24日)開かれるようです。

トライアングル 葛城佐智絵ちゃん殺害事件 真犯人予想!!!

トライアングル第3話見ました!。

話も次々と展開し、先が読めません。

まだ、登場していない人物もいるかも知れず、早すぎるかもしれませんが

葛城佐智絵ちゃん殺害事件の真犯人を予想してみました。

次回、第4話を見終わった時点で、コロっとかわるかもしれませんが

現時点での真犯人予想をしてみました。

Sida2_2   江口洋介
    相武紗季
注 堺雅人
▲ 谷原章介
? 佐々木蔵之介
   小日向文世
△ 大杉漣
○ 風吹ジュン
◎ 北大路欣也
× 宅麻伸(顔にアザのある男)

その他、絶対あり得ない登場人物

  広末涼子
  志田友美(本人⇒)
  稲垣吾郎

正直、全く読めません!(笑)

Torai

Google で、できること。 #1 Google マップのマイマップ

おそるべしGoogle!

奥深いです・・・・Google・・・・。

↓You Tubeにマイマップの作り方がありました。

『キイナ~不可能犯罪捜査官~』ドラマとバラエティがコラボ

『キイナ~不可能犯罪捜査官~』が1月21日からスタートします!

たぐいまれなる頭脳を持った警視庁捜査一課の捜査官・春瀬キイナ(菅野美穂)が果敢に事件を解明するミステリードラマ。

最大の見どころは、キイナが解決する事件が実際に起こった“事実”である点。

Kiina_4同局の教養番組『特命リサーチ200X』やバラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』などで紹介された不可思議現象をベースにオリジナルストーリーを作った。

ドラマとバラエティ番組がコラボレーションした、珍しいスタイルの作品です。

視聴率の厳しい「OLにっぽん」枠(水22)だが、マニアックな中高年層が下支えとなるか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Img_1365029_34051428_0日テレ“土9”の問題作「銭ゲバ」が放送開始しました。

1970~1971年に週刊少年サンデーに連載された、ジョージ秋山による同名のマンガが原作。

時代背景が、現代とやや違うような違和感は多少ありましたが、“派遣切り”等が騒がれる今、あえて世に訴える意義はありそう。

Manoヒロインのミムラさん、「斉藤さん」の“真野”とは、全く違うキャラ。真野が素の演技かと思っていましたが、演技の幅の広い、名女優さんのようです。

にほんブログ村 テレビブログへ

深田恭子の『ヤッターマン』ドロンジョ姿を初公開!

深田恭子の『ヤッターマン』ドロンジョ姿がついに公開されました!

⇒昨年、3月のお披露目より、さらにバージョンしているようです!

001l

2009011300000026oricentview000Doro_4  

トライアングル 第2話

第1話の視聴率

ヴォイス~命なき者の声~17.7%
トライアングル14.7%
ありふれた奇跡12.5%
特命係長只野仁11.9%

となりました。

有望株としては、「ラブシャフル」と「メイちゃんの執事」が、どのように立ち上がるかというところ。

Hiro_2トライアングル第2話を見ました!

話がどんどんと早い展開で進行し、退屈させません。

大杉漣や佐々木蔵之介などの演技派俳優もまだまだ温存で、今後余談を許さない、久々の本格ドラマの様相を呈してきました。

出演者全員が手の内を見せない、格別な仕上りです。このまま最終回まで視聴確定です。

ヴォイス~命なき者の声~・・・・・第1話でタイトルの意味合いが理解出来ました。1話完結の「ガリレオ」的展開か・・・・、楽しく見れそうです。

ありふれた奇跡・・・・じっくり見ると奥深いストーリーなのかも知れませんが、ハードを最初の20分くらいで中断中。視聴率が示すように、初回としてはインパクトに欠けたのかもしれません。・・・後半を未視聴なのでなんとも言えませんが・・・。

一通り視聴してから、再度意見いたします(笑)。

民放各局、「アナログ」マーク常時表示

今日から、民放各局が「アナログ」マーク常時表示を開始しました。
民放各局は、アナログ放送の画面に「アナログ」と表示することで、視聴者にアナログ放送であることを認識してもらい、デジタル放送が受信できるよう早めの準備を促したい考え

とのこと。

これは、低所得者いじめ、ヲタ殺しか?

Ana01_2やるなら平等に、デジタルにも解りやすく「デジタル」と表示。

CMにも「デジタル」と表示すべき!!!

確かに、ウザイ!民放のそれはNHKのそれよりもデカいし・・・。

保存版録画にも「アナログ」と写り込んでしまいます。

民放各社も「ウソバスター」のネタを仕込んでいる暇があったら、他の認知方法なかったのでしょうかねぇ。

松戸の3児死亡火災、母親は出火当時「実はパチンコ中」

 千葉県松戸市の常盤平団地4階で田之口舞さん(23)方が全焼し乳幼児3人が死亡した火災で、舞さんが出火当時の6日夕、パチンコ店に行っていたことが、松戸東署の調べでわかった。

Click here to find out more! 同署幹部によると、舞さんは当初、「午後3時半に家を出て、松戸市内の病院に行っていた」などと説明していたが、自宅近くのパチンコ店の防犯カメラに舞さんが映っていたことが判明。同署で改めて尋ねたところ、「6日は午前10時からパチンコに行き、午後2時40分に戻った。午後3時10分からまたパチンコに行ったが、言いたくなかった」と話した。家を出る際は、鍵を掛けていた。

 遺体で見つかった3人のうち、長男の翼ちゃん(4)と長女の海美うみちゃん(6か月)の身元は確認された。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

当初は、3人の子供たちを家に置いてまで病院に行かなければならない辛い状況であったのかと母親に同情、他人事ではなくいたたまれない気持ちでしたが、

原因がPと報道されなおしたのを気にそのような心情が働かなくなりました。

自業自得としか言いようがありません・・・・Pでは・・・。

派遣切り等の雇用問題が頻繁に報道され、それに起因したかのような犯罪が多数報道されていますが、Pの借金が主たる原因の事件も相当数あることでしょう。

母親の母性本能にも打ち勝つ、Pの魔力・・・。恐ろしいですね。

トライアングル 第1話

トライアングル 第1話 見てしまいました。

いきなり、はまりそうな予感・・・・。

関西テレビの公式ホームページも現在接続不能で、相当の反響があったのでしょう。

Egu_2朝の“めざまし”で、江口洋介が「最後の9分間を見て下さい」といっていましたが、最後の最後に、衝撃的な展開が待っていました。

一昨日は深く触れませんでしたが、よくよく見てみると、

出演者もやたら豪華!

江口洋介、稲垣吾郎、広末涼子、相武紗季、堺雅人、谷原章介、佐々木蔵之介、志田友美、小日向文世、大杉漣、風吹ジュン、北大路欣也ら!!!

よく見ると脚本も、あの「冷静と情熱のあいだ」の水橋文美江氏!(←ヨーロッパ好き?)

いろんな意味で名誉挽回したい関西テレビが、開局50周年を記念して豪華キャストと壮大なストーリーで相当気合を入れて制作にとりかかっていると見ました!

327_1_4舞台は東京・大阪・パリ・上海と幅広く展開されるそうです。

今後ますます要チェックです!

いきなり、死んでいましたが、葛城 佐智役の志田友美ちゃん!⇒

少しの(生きている)映像でもかなりのインパクト、これからも回想シーンでちょくちょく出てくるのでしょうか・・・?。

2009 1月~3月冬ドラマ視聴率予想!!!

2009 1月~3月冬ドラマがいよいよ始まります。

今回は某メジャー雑誌からの本命予想を抜粋です。

テレビ証券

◎ありふれた奇跡(木22・フジ系) ○ラブシャフル(金22・TBS系) △銭ゲバ(土21・日テレ系) ▲リセット(木23:58日テレ系)

ドットエンタ

◎ありふれた奇跡(木22・フジ系) ○トライアングル(火22・フジ系) △ラブシャフル(金22・TBS系) ▲必殺仕事人2009(金21・テレ朝系)

日経エンタ編集部

◎ラブシャフル(金22・TBS系) ○メイちゃんの執事(火21・フジ系) △トライアングル(火22・フジ系) ▲ヴォイス~命なき者の声~(月21・フジ系)

Jjj◎が2つ付いたのは、「ありふれた奇跡」で「風のガーデン」に続く開局50周年記念ドラマ。山田太一脚本、加瀬享・仲間由紀恵主演のヒューマンラブストーリーでフジとしてもはずせない。

○△◎は、「流星の絆」枠で野島伸司脚本の「ラブシャフル」。初レギュラーのDAIGOも注目を集めそう。

水嶋ヒロ、佐藤健、榮倉奈々等が出演の「メイちゃんの執事」 瑛太、生田斗真らが出演んの「ヴォイス~命なき者の声~」も安定した視聴率を稼げそうです。

個人的には、「銭ゲバ」のミムラさんの演技に注目です。

本誌の平均視聴率予想!!!(Best6)

△ ヴォイス~命なき者の声~ 15.8%
× メイちゃんの執事 17.5%
◎ トライアングル 18.7%
  ありふれた奇跡 15.1% 
○ ラブシャフル18.5% 
  銭ゲバ16.3%

視聴率の厳しい枠

「小児救命」枠の
特命係長只野仁 は善戦で 11.8%、
「ブラッディマンディ」枠の
RESCUE~特別高度救助隊 8.3%、
「OLにっぽん」枠の
キイナ~不可能犯罪捜査官~は 7.8%

とみました。

 

さくらまや Dynamite!!で国歌斉唱

Dynamite!! K-1甲子園・決勝の“君が代斉唱”

年末のサンデー・ジャポンでも紹介されていた

0812311901400_000さくら まや

が抜擢されていました。

「10歳にしては上手い」のではなく、本格的です!

前世で人生経験が豊富なのでしょうか、10歳であってはならないオーラがあります。

美空ひばりの再来か?堀江美都子の再来か?

20年或いは30年に一人の逸材と言われているそうです。

「大漁まつり」もそこそこ行くでしょうが、今年の活躍はそれでは留まらないことでしょう。

でも、今年の一発屋ではなく、末長くじっくりと育っていってほしいですね。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

あにょはせよぉ~

禁パチカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

依存症克服リンク

パチンコ・ミュージアム

今日の売れ筋!!!

スーパーでなかなか見つからないHIT商品

通販名物

マイカタログ

無料ブログはココログ